2015年10月18日

[10/17]サロメの唇・レコ発「夜の秘密 第拾夜」

今回はサロメの唇のワンマンライブの写真で〜す!

all.jpg

サロメの唇は昭和歌謡+サイケビート+アシッドフォーク&ジャズといった感じの
とても素敵な「見て良し聴いて良し」の昭和サイケ歌謡ロックバンド♪

ステキな写真をイッパイ撮っちゃいました!
ご覧くださいませ☆


サロメの唇・レコ発ワンマンライブ
「夜の秘密 第拾夜」
@2015年10/17(土)高円寺HIGH


この日は第一部と二部とに分かれての公演でした。
まずは第一部から☆

DSC_0223.JPG

新曲「へぱらぺら節」のアナログレコードの発売記念ライブだったので
第一部ではその収録曲を中心に、新旧織り交ぜての選曲。

アナログ・へぱらぺら節収録の曲はどれもサイケ感溢れるサイケ歌謡ロック路線で
サイケ愛好家の私としてもシビレるほどのサイケ感!

DSC_0225.JPG

DSC_0224.JPG

あの時代の昭和歌謡は世界的にサイケ時代だったから
やっぱ昭和歌謡もサイケ感あるわけで。

ってことはここの会場に来ている歌謡曲ファンの人たちは
サイケ愛好の要素も持ち合わせているかもしれないってことかしら!?
嬉しいわぁ…仲間が増えそうな予感がひしひしとして(笑)

ていうか日本人は元来暗い民族性だと思うから
サイケ音楽も琴線に触れる人が多いのでは?と私的にはニラんでます(笑)

DSC_0228.JPG

DSC_0229.JPG

第一部の京子さんの衣装はこういう感じでした…!
原色のハッキリした色合いの衣装がホントによくお似合いで…♡


そして第一部も終わり、昭和歌謡系DJのゴーゴージュリーちゃんのDJタイム♪
DSC_0230.JPG

DSC_0231.JPG
楽しい曲をありがとう〜!
踊ったわぁ!


そして第二部に突入!
DSC_0232.JPG
そうそう!今回は超久々にダンサーさんも参加してのライブだったから
こんな妖しくステキなステージに☆
これは3rd「終」の1曲目、サイケなインスト曲の「魍魎跋扈」のときの。
ていうか「魍魎跋扈」の読み方、全くわかりましぇーん
なんて読むんでしょ?(笑)

DSC_0234.JPG
そして京子さまの登場!…初めて見るお衣装だわぁ…!

DSC_0236.JPG
DSC_0237.JPG
DSC_0243.JPG

…う、うつくしすぎる…!

京子さんは男性ファンが多いけれど女の私でもよくわかります…!
美しいのはモチロンのこと、唄心溢れていてステキだし、
なにより上品さも持ち合わせているし…!
こんなママさんのいるバーがあったら通い詰めしそうです…(笑)

DSC_0241.JPG

曲のほうは1stから3rdまで演ってくれて、やや3rdの曲が多めだったかな?
私的に震えが走ったのはやっぱりこの新曲のときでしょうか。
今回発売した「へぱらぺら節」の付属CDに収録されている「花小唄」の…!

即興演奏的な混沌サイケとした演奏に、
京子さんの清らかな童話的な唄が乗っかるといった曲なんだけど
このサイケ感といったらもう…!

しかも混沌としたこの曲のあとに間髪入れずにノリの良いグルーヴィー歌謡の曲が!
この対比といったらもう…!素晴らしい曲流れに圧巻!
あまりに圧巻すぎてノリの良い曲のこと、どんな曲だったか記憶に薄くなっちゃいました(爆)
あ、良い意味でね♪ 2ndからの「赤い花」だったかな?

DSC_0248.JPG

DSC_0249.JPG

DSC_0251.JPG

そしてそして!
ライブも終了し、アンコールのときになんと!!
私の特に大大大好きな「明日への世界」を演ってくれたのです!!

サロメの中では一番大好きな曲!
ギターのアルペジオの調べと
京子さんの穏やか&凛とした唄がとてもステキな曲…!
ホントに毎日癒されてるんですよ…寝る前のひととき盤として愛聴して☆

あまりライブでは演ってない曲ということだったけど
今後これを演るときにはペンライトを振りながら見たいです♪(笑)
この曲を演ってくれてありがとう〜〜!!


ちなみにここでちょっと脱線話〜!

サロメの曲で好きな曲はというと
3rdでは「寂寥孤詩」っていう最後の曲も大好きです♪
フルートとジャジーな演奏がとてもステキで☆
これまた曲名の読み方が全然わかりませんが…(汗)

ていうか「夜の女ブルース」から最後の曲までの曲流れが本当に大好き!
いつかライブで再現ライブをやってほしいくらいです…☆


ちなみに他のアルバムで好きな曲は
2ndでは官能的な「子猫のように」、
最後のフルートの音色が映えたアシッドフォーキーな「消えゆくともしび」、

1stでは「壊された愛のテーマ」から最後の曲までの4曲の曲流れが大好きですね♪

おっと、ライブレポから話が逸れてしまいスミマセン💦


最後にこちらの写真を。
DSC_0252.JPG

DSC_0253.JPG
ノリノリで楽しそう〜!

ライブが終わったあとはまたまたゴーゴージュリーちゃんのDJタイム!
DJブースのところにメンバーも来てくれました〜!

DSC_0255.JPG

DSC_0256.JPG

いや〜、ホントに楽しかった!(歌った!笑)
ワンマンならではの見ごたえ&聴きごたえのあるステージでした!
メンバーの皆さま、お疲れ様です☆


発売したレコもゲット☆
  ↓
DSC_0259.JPG

ポスターも♪
 ↓
DSC_0257.JPG

DSC_0258.JPG
林さんのサインだけこんな目立たない地図のところに…(笑)


☆サロメの唇「ヘパラペラ節」アナログレコード(CD付)☆
アマゾンページ

--------------------------------------------------------
posted by moritan at 15:05| Comment(0) | LIVE | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年10月05日

[10/3]60sイベント「5-4-3-2-1」

今回のライブレポは先日のUFOクラブ、60sイベント「5-4-3-2-1」で見た
トランプとヤンパリとアブソルードで〜す!

も〜!一体どういうことでしょ?
この3バンド、私の大好きなバンドたちです…!
これは大事件!!ってなくらいにナイスすぎるブッキング!
54321の皆さん、どうもありがとうございます♪

all.jpg

尚、今回も途中から行ったので一番目のバンドは見逃してしまいました…
申し訳ありませ〜んふらふら

------------------------------------------------------

[ザ・トランプ]

DSC_0754.JPG

和製R&Bなザ・トランプ!
先月に引き続きまた今月も見れてヨカッタ〜!
今回はモッズのイベントだったからそういう系統の選曲だったかな♪

でもどんな曲を演奏しても
「あ!トランプの演奏だ」と分かるくらいに個性的なんですよね♪

私はここ数年、トランプが大好きで見続けているけれど
各パートの楽器演奏をチラ聴きしたら
「トランプだ!」と分かるかもしれないな、、
と思いながらいつもライブ見ています(笑)

DSC_0755.JPG
そして、またまたこのお二人の目の前で見てしまいました!(笑)
目の前陣取るかの如くでw、申し訳ありませ〜ん!ふらふら

今回のサキちゃんのファッションはこんな感じでしたよ〜
DSC_0749.JPG
DSC_0747.JPG
DSC_0750.JPG
カッコ美しい!!


DSC_0756.JPG

今回もやったけどイスント曲がホントに良い演奏で毎回聞き入ってマス☆
グルーヴィーで尚且つ浮遊感あるサイケ感もあったりして
ある意味プログレッシヴでもあるかな?

DSC_0759.JPG
たけやんさんの手元も激写!
素晴らし演奏!マジカルハンド!手(チョキ)

DSC_0761.JPG
今回も素晴らしい演奏をありがとう〜!
レコーディング頑張ってくださいね〜!

The Tramp - Red Beans And Rice



-------------------------------------------------

[YOUNG PARISIAN]

DSC_0777.JPG

70s グラムロックバンド、ヤンパリことヤングパリジャン!
こういう60sイベントに呼ばれて私としても嬉しい!!
モッズもサイケもグラムも音楽的には親戚仲間だから
垣根を取っ払っちゃってオッケー!オッケーよぉ〜!

DSC_0779.JPG

メンバー全員キャラが立ってて個性派揃い!
見て良し聴いて良しのロックンロールバンド!

DSC_0770.JPG

も〜!ホントに魅入りました…!

ケイジロンソンさんの連写もどうぞ!(笑)

DSC_0784.JPG
DSC_0785.JPG
DSC_0786.JPG

気分アガルわぁ〜!

60sイベントらしい選曲もあって
曲の始まりにマンフレッドマンの代表曲のひとつでもあり、
このイベントの名称でもある「5-4-3-2-1」をイントロで演奏してくれて…☆

も〜!ホントに楽しいステージでした!
憂さが晴れました!(笑) ありがとう〜!!

YOUNG PARISIAN / 5-4-3-2-1 ~ Last Time Boogie



-----------------------------------------------

[The Absolude]

DSC_0788.JPG

そして名古屋のモッズバンド、アブソルード!

DSC_0790.JPG

去年出た新譜をホントに愛聴してるんですが
ここ最近の彼らのセットリストはその新譜からの曲が中心なので
歌いたいくらいの衝動にかられます(笑)

ホント、中期〜後期のビートルズ、フーみたいでもあるんだけど
彼ららしさもちゃんと備わってて全曲英語詞のオリジナル曲で
うっとりしちゃう英国ビート満載なんですよね〜!

京都のドサイケなレコ屋さん、メディテーションズさんじゃないけど
「全人類マスト!!!!!!!」と高らかに叫びたいくらいの名盤中の名盤!

愛聴盤からの曲ばかりなので聞き入っちゃう&カラダが踊っちゃう(笑)

DSC_0799.JPG

英語詩はよく分からないけどルルルーで全部歌えます(笑)
カラオケで歌いたい!(ルルルで!笑)

ライブハウスの大音量で聴くと更に激アツ!!
メンバーの演奏も激アツでしたね!聞き入りました!

DSC_0801.JPG

また東京に来てくださいね…!
呼んでくださった54321の皆さん、どうもありがとう…☆


新譜の中で私が特に大好きな曲を♪
青春ホロ苦サイケビート!

The Absolude - Sunshine



そして…。
ライブの最後のお写真がこちら。
なんかすっごく楽しそうなイイ表情!!
DSC_0813.JPG
DSC_0812.JPG
DSC_0810.JPG
DSC_0814.JPG

…そして、、
アブソルードならではの、あの組曲を演奏するのでした…!
素晴らし演奏!!圧巻でした!

The Absolude - A Quick One While He's Away



ライブの終わったあと、フロアに出てきたボーカル、Daiさんに
アルバムを愛聴していること、3拍子の曲がホントに大好きで
前回も今回も両方とも3拍子の曲が入ってて嬉しかったことを
直接ついにお話できてヨカッタです…♪

も〜、ホントにマニアックな話しかできなくてスミマセーン…(汗)

----------------------------------------------

posted by moritan at 22:19| Comment(0) | LIVE | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。